水曜日, 12月 26, 2012

iphone スーパーヨット、スティーブ・ジョブのおもちゃ

アップルヨット

アップルのスティーブ・ジョブもスーパーヨットを注文していた。

支払いも済んで、アムステルダムからアメリカの家族も元に出港するそうです。

$130m前後で、アルミニウム製です。名前はビーナス。

シンプルなデザインの彼のスーパーヨットは、まるで海の上のiphoneです。

ハワイ島でイルカとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

日曜日, 12月 09, 2012

ハワイのスノーケル・ボブがシー・シェパードに

ハワイ島でダイビング

ハワイでよく見るスノーケルレンタルの店、スノーケル・ボブ。

そこの社長がシー・シェパードのボードメンバーになるらしい。

ハワイの観賞魚捕獲反対運動の一角です。

ハワイでは、1時間に160匹の観賞魚が捕獲されているようで1日では3840匹。

でも実際は獲った魚が全て水槽の中に入るわけではなくて、途中で死んでしまいます。

なんとか生き残って水槽に入れる確率は約50%。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリットでどうぞ!

金曜日, 12月 07, 2012

無駄な殺生はせぬ

 ハワイ島ドルフィン

メキシコ湾でイルカが変死の状態でビーチに上がっているらしい。

どうやら人間の仕業らしく、銃で撃ったり刃物で刺したりの証拠が発見されています。

ポール・ワトソン、日本のクジラ捕獲船と喧嘩している人、が殺イルカ犯調査に対して報酬をするらしい。

イルカ殺しは殺人と一緒の罪だ、と。

アメリカでイルカを殺してしまった場合、$100,000の罰金と一年の懲役です。

犯行の理由はわかりませんが、無駄な殺生はせぬ、と五右衛門も言っているではないか。

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはオーシャンスピリットでどうぞ!

水曜日, 12月 05, 2012

クジラの匂いをかぐ犬がいる

ハワイ島イルカツアー

シアトルにボート上からオルカの匂いを嗅ぎ分ける犬がいるという。

オルカのフンの匂いを数マイル先から追跡できるのです。

オルカの生態調査に活躍しているようです。

その辺のオルカは特上のサーモンを餌にしているので、そのフンもそんなに悪い臭いではないらしい。

ハワイ島でもイルカと泳いでいると、イルカがよくフンをしています。

近くに寄ってくるとフンをかぶってしまうことがありますねえ~。

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアーはオーシャンスピリット

月曜日, 12月 03, 2012

ダイビングの耳抜きに注意

ダイビングの耳抜き ダイビングをする時にしなくてはいけない耳抜き。

これがやっかいなもので、人によって、体調によって完成度が違うので個人で注意が必要です。

完成度の低い耳抜きでダイビングをしてしまうと、後日耳に痛みを感じ障害がでてしまう場合があります。

なので、原則はダイビング中無理に耳を抜こうとしない、です。

耳抜きはバディーやインストラクターが手伝うことができません。自己責任で行うものなのです。

ある程度がんばっても耳が抜けなくて痛みを感じたらその日のダイビングはやめましょう。

もし耳抜きが難しい人は事前にダイブマスター、インストラクター、バディー、にその事を伝えておくといいかもしれません。

ダイビング中、耳抜きができていない、耳の調子がおかしい、と感じたときは正直にガイドやバディーに合図をしましょう。

耳抜き未完成のままで、OKをしてしまわないように。

そうすれば潜水計画を配慮してくれます。

後にも先にも、耳抜きを無理しないでその日のダイビングを諦めることも大人の遊びのルールです。

ハワイ島でダイビングはOceanSpirit.com

土曜日, 12月 01, 2012

ハワイ島も12月です、冬の空より

ハワイ島ヒロ

先月11月は誠にありがとうございました。毎日のように常連のお客さんが遊びにきてくれてとっても楽しい月となりました。

またお会いできることを楽しみにしております。

まだまだ至らぬ事多々ありますが、行く末万端よろしくお願いいたします。

さて、羽田-ハワイ島コナの直行便が来るぞ、というお話はどうやら無くなったようです。

他の都市に路線を取られてしまったようで、ま、仕方がないですね。

他力本願の観光ツアー産業です。がんばりたいと思います。

12月もよろしくお願いいたします。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

木曜日, 11月 29, 2012

ハワイ島、フォーシーズンズホテルのレストランが変わった

ハワイ島のフォーシーズンズホテルのメインダイニングが変わった。PahuiaからUluに名前が変更。

ハワイ島フォーシーズンズホテル

早速行ってみた。

店の感じとしてはP.F.Chang'sのデザイン。

黒服のウエイトレスやウエイターがうろうろするまさに、P.F.Chang’s。

アジア・太平洋系のフュージョンメニューでワインを楽しむ、という、ま、まさしく、P.F.Chang’sなのです。

特徴は今流行りの地元の素材を使った料理。75%の素材はハワイの地元から調達という。

このところよく聞く地元素材系のレストラン、必ずこの系の店の宣伝には、シェフが野菜農園で手ににんじんを持ってニコリの写真が使われています。

席に座るとウエイターが、店の方針を説明します、地元素材を使った料理でどうのこうの・・・

メニューには素材が来たとされる地名が載っていて、そのまま料理の名前になっている・・・

地元農園=自然素材という公式を表に出している・・・

いずれにせよ、料理の素材がどこから来ようがかまわないので、うまい物を食わせてくれればいいのですけどね。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリット

火曜日, 11月 27, 2012

ハワイ島溶岩オーシャンエントリーがまた始まる

ハワイ島のキラウエア火山でまた溶岩がオーシャンエントリーを始めたらしい。

ハワイ島 溶岩 火山

今年の最初に流れが止まってしまい、いつ流れ出すのか?とずっと待っていたのです。

ツアー関係者にもこれまた1つ観光地ができたようです。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリットでどうぞ!

月曜日, 11月 26, 2012

マイクロソフト創業者の豪華ヨット、オクトパスがハワイ島にやってきた

オクトパス ポウル・アレン

マイクロソフト創業者のポウル・アレンの豪華ヨット、オクトパスがハワイ島のカイルア湾にやってきた。

彼の別荘がカイルワ湾沿いにあって、この船と別荘をヘリコプターで行ったり来たりしているようです。

個人所有のヨットとしては世界でも上位に入る大きさです。全長約130メートル。

ヘリコプター2機、潜水艦、テンダーボートも7隻、クルー60人以上、その他オモチャがいっぱい載っているのでしょうね。

警告に放水でもされたらどうしようとボートでオクトパスに近寄っていくと、そんなことはなくクルーが手を振ってくれました。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリットでどうぞ!

土曜日, 11月 24, 2012

ハワイ島のマダライルカはとっても機嫌がいいようで

ハワイ島で一番多く見られるイルカはハワイアンスピナードルフィンです。
たまにマダライルカもやってきてくれてお客さんを楽しませてくれます。

ハワイ島 マダライルカ
(マダライルカは名前のとうり体にマダラ模様があります。)

ハワイ島 ドルフィンスイム
(とってもフレンドリーでお客さんと一緒に泳いでました。)

ハワイ島 イルカ
(体をすりよせてくるマダライルカです。)

ハワイ島 イルカ
(ハワイ島にはイルカがたくさん住んでいる。)

ハワイ島 ドルフィン
(イルカと一緒に泳いでみると海がきれいなことに気がつきます。)

 イルカ ハワイ島
(お客さんを水の中へ誘っているようです。)

 イルカツアー ハワイ島
(人見知りしないハワイ島のイルカです。)

   ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

木曜日, 11月 22, 2012

ハワイ島のイルカと泳いだ11月

ここ数日、ハワイ島で大きなイルカの群れと出会えることが多い。

ハワイイルカ
(イルカの群れにそっと入っていくと、イルカ達が僕達を包んでくれる。)

ハワイ ドルフィン
(妙に寄ってきたイルカでした。)

ハワイ イルカ
(このイルカもお客さんの周りをクルリクルリと遊んでくれました。)

ハワイ島 ドルフィン
(イルカの親子が泳いでいきます。)

  ハワイ島 イルカ
(ハワイ島のドルフィンスイマー、どこからともなくイルカがやってきてコンニチハ。)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

水曜日, 11月 21, 2012

日本人の有給消化率38%、アメリカ83%、ブラジル100%

エクスペディアの調査によると、日本人の有給バケーションは平均年間13日。そして実際消化している日数は5日間。まさに消化率38%。

ハワイ島ヒロ

たしかに、サラリーマン時代を考えてみると年間5日間も有給を使っていなかったような気がするので、その数字はまんざら大はずれではなさそうです。

現実、有給がたまって消化する時はその会社を辞める時で、やめる最後の月を有給にして給料でもらうのです。

ところで、

アメリカは12日間で、10日消化。83%

フランス、スペインは30日間で、30日消化。100%

ノルウェイ、スエーデン、デンマークは25日間で、25日消化。100%

ブラジルは30日間で、30日消化。100%

韓国は10日間で、7日間消化。70%

シンガポールは14日間で、14日間消化。100%

マレーシアは14日間で、13日間消化。92%

台湾は12日間で、10日間消化。83%

調査国22国の中でも日本人の有給消化率は最低でした。

よく外国の人から日本人は休まない、と言われますが、働いていることは悪いことではないので別にいいのです。

有給消化率が悪くても、悪い良しはなく、日本の文化なのでいいのです。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリット

金曜日, 11月 16, 2012

ハワイ島のマンタは1日で30キロのプランクトンを食う

ハワイ島のマンタナイトツアーには毎晩たくさんのマンタが集まり、ダイバーとシュノーケラーを楽しませてくれます。

ハワイ島マンタナイトダイビング

どうしてマンタ達は1つ場所に集まるのか?マンタ達はプランクトンという餌を食べにくるのです。

特に人間が餌付けをしているわけではなくて、ダイバーの水中ライトの明りにプランクトンが自然に集まります。

そしてマンタがそれを食べに来るわけです。

マンタは1日で約30キロのプランクトンを食べる大食いなのです。

プランクトンのような目に見えるか見えないかの生物をを30キロ食わなくてはいけないマンタ達は、多分1日中餌を探して泳いでいるのでしょう。

ま、マンタナイトダイビングツアーはマンタ達の夕飯の時間なのですね。

ハワイ島でマンタナイトダイビングはOceanSpirit.com

木曜日, 11月 15, 2012

快晴無風のハワイ島のイルカの一枚

ハワイ島のイルカ達の姿を少しだけご紹介しましょう。

ハワイ島イルカ
(人見知りしないイルカです。急に方向を変えて僕達のほうへ来てくれました。)

ハワイ島ドルフィン
(すいません、おじゃまかもしれません。)

ハワイ島イルカ
(ドルフィンスイマーとイルカ達がくるくると回転です。)

ハワイ島ドルフィン
(どこへ行くのだろう、また明日お会いしましょう。)

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

水曜日, 11月 14, 2012

イルカが海軍入隊、機雷を探す

イルカが機雷を探す

警察でも、消防でも、そして軍隊でも人間の変わりに動物に仕事をしてもらうことが多いです。

海の世界では、イルカが海軍に入り機雷探知のトレーニングをしていることは有名です。

麻薬を探す犬のように、イルカは水の中でクンクンを機雷を探して人間に知らせるのです。

イルカは自ら志願兵として海軍に入ったのか、徴兵なのか、ま、がんばってほしいものです。

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

火曜日, 11月 13, 2012

火星とハワイ島マウナケアの共通点

火星とハワイ島のマウナケア

先日火星に到着したラジコンジープが火星の土を調査してみると、ハワイ島のマウナケアの土と同じような成分を発見した、とニュースがありました。

星は多分同じような過程で誕生し、太陽からの距離によって環境が違うのであろう、と夏休みの自由研究風に仮定すれば、ま、同じような成分が他の惑星にあってもおかしくはないかもね。

それよりも、火星にあるラジコンカーを地球から操作しているという方がロマンがあるなあ。

ハワイ島でダイビングならOceanSpirit.com

日曜日, 11月 11, 2012

ハワイ島のネネを車でひかないように注意

ハワイ島ネネ

最近、ハワイ島でネネという天然記念物の鳥が車にひかれる、というニュースが多い。

ハワイ島で車を運転していると、ネネに注意、という看板を見たことあると思います。

雨が降らずに乾燥していると、地表の草を食べている動物達は、道路沿いにでてきます。

雨が道路沿いに流れ道路わきに草が生えやすくなり、それが餌となり動物達があつまります。

同時に、車に引かれる確率が増えるというわけです。

ま、道路で動物を見たら注意しましょう。

また、野生の動物に餌を与えると、それが癖となり、車の近くに寄ってくるので、これもひかれる原因になります。

ハワイ島でダイビングはオーシャンスピリットでどうぞ!

金曜日, 11月 09, 2012

地球がイルカの惑星になったかもしれない10の理由

歴史の間違いで猿が地球世界を支配してしまった。でも、風向きが違っていたらイルカが今頃世界を支配していたかもしれない。

ハワイ島のイルカ

その10の理由を考えてみましょう。

  1. イルカは同情的。世界中におぼれた人をイルカが助けた、という話がいっぱいある。
  2. イルカはモノマネをする。水族館のイルカがガラス越しに人間の真似をする例がいっぱいある。
  3. イルカは道具を使う。以前にスポンジを使うイルカの例を紹介しました。
  4. イルカは覚えが早い。1つの仕事をマスターするまでに猿よりも憶える時間が短い。
  5. イルカは自分を意識できる。鏡を見て自分がわかる。
  6. イルカは人間の言葉を理解できる。もしくは習うことができる。
  7. イルカはしゃべれる。イルカ語がある。
  8. イルカは人間と仕事ができる。世界中にイルカと人間がチームになって魚を獲る例がある。
  9. イルカは人間の痛手がわかる。目や耳に障害がある人を見分けることができる。
  10. イルカは教えることができる。他のイルカに仕事を教えることができる。

The Daily Mail UK

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

木曜日, 11月 08, 2012

ハワイのマウイ島でサメをタイコンドウでやっつける

ハワイサメ

先日新聞に、ハワイのマウイ島でタイコンドウ黒オビの女性が水泳中タイガーシャークに襲われ、サメの鼻先にパンチをいれ撃退したというニュースがありました。

一方、少し前、これまたハワイのマウイ島である男がゴルフ中に一匹のアヒルに襲われ怪我をし、ゴルフ場と訴えるというニュースもありました。

アヒル男もその黒オビ女性を見習ってほしいものです。

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

水曜日, 11月 07, 2012

ホノルルー札幌のハワイアン航空直行便がとんだ

HA

北の国へアロハです。と、旅行会社の宣伝ポスターのような言い方だ。

札幌ーホノルルの直行便が就航。

と言うことは、僕からしてみると北海道へ海外スキーにいけるということですね。やった。

ハワイ島へダイビングはOceanSpirit.com

火曜日, 11月 06, 2012

ハワイ火山国立公園が無料、11月10~12日2012

ハワイ火山国立公園

11月10から12日までアメリカ中の国立公園が無料で入れます。もちろんハワイの火山国立公園も無料で入れます。

是非行ってみましょう。

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

日曜日, 11月 04, 2012

1人旅10の法則、ダイビング編

ハワイ島は1人旅が多い場所かもしれません。

ハワイ島あさりのポキ

1人旅のいい点はやっぱり自由、勝手に行動できる、相手に付き合わなくていい、割り勘を気にしないで済む、相手の経済状況を気にせずに行きたい所、食いたいところにいける。などなど、ま、いろいろあります。

また現地で新しい友人を作るチャンスでもあります。

そこで、1人旅10の法則(ダイビング旅行編)を書いてみます。
  1. 1人旅にふさわしいダイビングリゾートを選ぶ。程よく街があり1人で気軽に行けるレストランとかバーがある場所がいいかもしれません。島の込みこみリゾートに行ってしまうとダイニングがいつも一緒で合席になってしまい一緒のテーブルの人と話をしなくてはいけません。一方、新しい友人を作るチャンスです。自分の性格を考えてみましょう。

  2. ダイブクルーズに行ってみる。1週間ぐらいずっと同じ船で同じ人とダイビングや食事をするので他のダイバーと親交が深まります。気が合う人がいるかもしれません。

  3. 1人旅を対象としたディスカウントを探してみる。

  4. ダイビングサービスに1人である事を事前に連絡しておくと、レベルや興味を考えてバディーやグループを決めてくれる。

  5. 自分のダイビングスキルと経験をつんでおく。レスキューダイバーぐらいまではやっておく。そうすればどんなダイビングスタイルでもバディーに出会っても自分に余裕ができダイビングできます。

  6. 旅行シーズンを選ぶ。値段やダイビングシーズンなどを検討する。

  7. レストランに行ったら、テーブルよりもバーカウンターに行く。カウンターは1人が多いので話相手ができる。

  8. ボランティア系の旅行に参加してみる。同じ興味を持った人と出会えるかもしれません。

  9. 予約が必要な予定をあまり入れない。一人旅だと現地で誰かと知り合い誘ったり誘われたりすることが多いのでそのチャンスを逃さないために。

  10. 安全に。
友人と一緒に行こうとしていると、旅行の計画はすすみません。1人でさっさと出かけて現地で新しい友人を作ろうではありませんか。

そんなアクティブな人を応援するオーシャンスピリットです。

ハワイ島でダイビングはOceanSpirit.com

金曜日, 11月 02, 2012

ハワイ島のイルカが来たぞ!

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
(赤ちゃんイルカが今年は多い。)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
(無風快晴のハワイ島の海、濁りの無い青い海。)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
(イルカのジャンプを後から。)

 ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
(ゆっくりゆっくり泳ぐイルカ達。)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
(一緒に泳いでくれた人見知りしないイルカです。)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイム
(親子でどこに行くのでしょう?)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

木曜日, 11月 01, 2012

ハワイ島の青い海から11月のご挨拶

ハワイ島ビーチ

10月はたくさんのお客様と出会うことができました。新しい出会いもありまた再会もあり楽しい月となりました。

誠にありがとうございました。まだまだ至らぬ事多々ありますが行く末万端よろしくお願いいたします。

先日、あるハワイのホテルの人と話していたら中国人観光客を誘致するためにはどうするか?ということになった。

僕は日本人なので中国人のことは中国人に聞いてくれ、と冗談になりましたが、ま、違う文化の人間を扱う基本は一緒なので一緒に考えてみたのです。

日本人を扱うホテルの心得、1つの部屋に2つのベット(カップルで泊まる場合でも)、シャワーのほかにバスタブ、トイレは別に個室、朝食を提供するのであれば日本食を、でも、まずいのは逆効果。中国人と一緒にしない。

中国人を扱うホテルの場合、スリッパが必要、お茶のやかん、インスタントヌードルとお箸、朝食には肉とおかゆ。数字の4を避ける。赤色を使う。Chinese UnionPay。日本人と一緒にしない。

共通点は、日本や中国語の新聞、テレビ、スタッフ、などなど基本どころ。

よく今の中国人の旅行の仕方と、日本人の70,80年台の旅行の仕方が同じようにたとえます。でもテクノロジーや情報のスピードがまったく違うので旅行普及の仕方もまったく別のものでしょうね。

ま、基本は旅行客はその土地で生産せず消費(お金は払うだけ)だけなので勝手なのです。

自分の国の流儀でその土地のいいところだけを楽しみたいのです。

11月もよろしくお願いいたします。

ハワイ島でダイビングはOceanSpirit.com

水曜日, 10月 31, 2012

ハロウィーンでイルカと泳ぐハワイ島

とくに深い意味はありませんが、ハロウィーンなのでタイトルに入れてみました。

ハワイ島でのドルフィンスイムでのイルカの一枚です。

s-DSCN0488
(ドルフィンスイマーです、イルカの機嫌がよろしいようで。)

 s-DSCN0490
(お客さんと一緒に遊んでくれたイルカ達です。)

s-DSCN0492
(海底から息を吸いに水面にやってくるイルカ達です。)

s-DSC08425
(船からイルカをみても面白い。)

s-DSCN0486
(水面から海底に姿を消すイルカ達です。どこまでいくのだろう?)

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

日曜日, 10月 28, 2012

イルカは海綿を使って鼻を怪我から守る

イルカ

最近のリサーチで、イルカの海綿を使って鼻を守る技術は家族継承するということがわかったらしい。(Kopps. Anna M, 2012)

砂地にいる生物を餌としているイルカの中には海綿(スポンジ)を鼻の先に取り付けて、鼻を怪我から守る賢い奴がいるのです。

鼻先を砂の中に入れて餌を獲るので、鼻先が痛いからかも。車のバンパーみたいなものかもしれません。

陸でも海でも哺乳類は親が子に餌とりなどの生活手段を教えていくので、偶然に身に付いた
新しい技術が継承されていくのは、ま、自然のことかもしれません。

ハワイ島でイルカと泳ぐドルフィンスイムはOceanSpirit.com

木曜日, 10月 25, 2012

ハワイ島のハレマウマウから赤い溶岩がみれるかも

夜になるとハワイ島のハレマウマウで赤い溶岩の光りが夜空に映って見えます。

ここ数週間でその溶岩の活動が激しくなっていて、もうすこし溶岩が膨らんでくれば火山国立公園のジャガー博物館から赤い溶岩が見えるようになるそうです。

いいお話で、車でいける国立公園から溶岩が見えるようになれば、ハワイ島=赤いどろどろ溶岩という公式ができあがります。

ハワイ島でイルカツアーはOceanSpirit.com

日曜日, 10月 21, 2012

金曜日, 10月 19, 2012

珍しいクジラがハワイのマウイ島に上陸

新聞によりますと、珍しいイルカがマウイ島に上陸というか、座礁というか、ビーチに打ち上げられてしまったのです。

Longman,s Beaked Whaleという奴で、おでこに特徴があります。

ここ100年間で数回しかビーチに打ち上げられたことがないという変わったやつなのです。

海にはまだまだいっぱい知らない奴が泳いでいるのであろう。

ハワイ島でダイビングとイルカツアーはOceanSpirit.com

木曜日, 10月 18, 2012

イルカは2週間以上寝なくても平気みたい

イルカは2週間以上寝なくても平気らしい。

ハワイ島のイルカツアー

とま、あるリサーチの結果です。

よく知られていることですが、イルカはエコーロケーションというソナー機能を使い彼等の周りの状況を探ります。

実験結果によるとイルカはそのエコロケーションを休むことなしに15日間使い、しかも平均90%は正確に物体を認識したそうです。(Branstetter BK.2012)

実際は、脳の半分を交互に使いわけることができるので、半分を休めて半分を使ってと24時間臨戦態勢でいられるのです。

天敵が多い海の世界ではこの機能は必要不可欠で、もし寝てしまったら餌食になってしまいます。

また、スーパーマーケットがない海の世界では次の食事は保障されないので、餌をすぐに察知して
食べておく必要があります。

隙を見せられないイルカ達なのですねえ。

ハワイ島で野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアーはOceanSpirit.com

水曜日, 10月 10, 2012

ハワイ・ボルケーノ・コイン、25セント、クオーターがでたぞ!

ハワイ・ボルケーノ・コインが出回っているらしい。25セントコインです。ハワイ火山国立公園をテーマにしたコインです。

ハワイ火山コイン

2010年から、アメリカの造幣局がアメリカ中の国立公園を描いた記念25セントコインを毎年少しずつ発行しているみたいです。計画では56種類。

そして、その14番目がこのハワイ火山国立公園のテーマクオーターです。

ハワイの火山が描いてあるぞ!と言われずに、ぱっと見たら「なにが書いてあるのだろう?」と解るまでに時間がかかりそうです。

でも、巨大な国立公園の特徴をこの小さなコインの中に収めるのです。

わかる人だけわかればいいのかもしれません。

ハワイ島でイルカと泳ごう!OceanSpirit.com