木曜日, 12月 01, 2016

ハワイ旅行は知らないと損することが多い

ハワイ島マウナケア

「ハワイ旅行は知らないと損することが多い」と最近とっても思う。金銭的精神的肉体的に感じる。

まずは「ポイント」。航空会社、クレジットカード、ホテル、タイムシェア、レンタカー、お土産屋、交通機関、レストラン、アクティビティー、などなど、旅行商品のポイント合戦が激しい。

ポイント戦略はコツコツ型努力が必要なので知るか知らないかやるかやらないかで後の人生が大きく変わってくると思う。

僕も含めてコツコツが苦手な人は、誰かこの辺に詳しい人を見方につけよう。

次に「どこで買うか、いつ買うか」を知る。特に旅行商品はこれを知る必要がある。飛行機でもホテルでもアクティビティーでもなんでもどこに電話していつ予約するかで値段とサービスが違う。

皆が自分と同じ値段で同じ物を利用していると思うのは間違いでしょう。

旅行商品は時価なのでタイミングが全て。その場にいる他のお客さんに聞いてみよう、「どこから予約したの?いくらだった?」と。

その時は自分よりも高かったり安かったりするでしょうが、それは情報交換です。次回に役立てましょう。

でも、注意することはあまり得することを考えすぎて行動を起こせなくなってしまうことです。

よくあるでしょう、買い物でも調べ過ぎて「ま、いいや現状維持でまた後で」ということが、旅行は機会を逃すことが一番損をします。

さて、11月は誠にありがとうございました。常連のお客さんと再会を楽しむことができました。初めてお会いしたお客さんも是非また遊びにきてくださいね。お待ちしております。

まだまだ至らぬ事多々ございますが行く末万端よろしくお願いいたします。

12月もよろしくお願いいたします。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

金曜日, 11月 25, 2016

あなたのダイビング道具は信用できますか?

ハワイ島のダイビング道具オーバーホール

「レンタルはどんな物か信用できないから」という理由で、自分のダイビング道具を現地にもっていくダイバーも多いでしょう。

いいことなのです。でも、自分の道具をしっかりメンテナンスした上で使用しましょう。

本当のお話。お客さんが持参するダイビング道具のほうがレンタルよりも故障することが多いのです、実は。

一番の故障の原因は長時間使っていないことです。「2年前に使ったきりで押し入れにしまってあった」という道具はレンタルよりも信用できません。

ダイビング道具は、ゴム、シリコン、プラスティック、繊維、をたくさん使っています。これらの素材は定期的に伸縮させたりショックを与えたりしないとダメになってしまうのです。

筋肉と一緒です。ずっと使っていない筋肉を急に動かせば怪我をします。

また、海で使う道具なので塩やバクテリアがついています。しっかり洗っても必ず残ります。長時間使わないとある特定の部品だけ塩のダメージを受け急に動かすと破損します。

なので実際に新品でも長時間使っていなければ、定期的に点検と部品交換が必要なのです。

レギュレーターやBCは使用頻度に関わらず1年に1度オーバーホールをしましょう。実際に空気の圧力をかけて点検する必要があります。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

土曜日, 11月 19, 2016

ガソリン給油ランプがついてからどのくらい走れるのか?

ハワイ島のレンタカーガソリン

ハワイ島でレンタカーを返却する際に、いかにガソリンを空にして返すか?と計算する旅行者も多いことでしょう。

なぜなら、日本のレンタカー代理店では、保険とガソリン込のプランを販売しているので、満タンにして返す必要がありません。

レンタカー会社からガソリンを前もって買うこともできます。でも、満タンを買うことになるので、空で返したほうがいいのです。

ガソリンをたくさん残して返却してしまうとガソリンを寄付することになってしまうのですね。

上の表は、ガソリン給油ランプがつき始めてどのくらい走れるのかをまとめた表です。最低約40マイル(65キロ)ぐらい走れると見積もれば妥当なところですね。

でも、走行の条件によって燃費は変わってくると思うので、ま、ほどほど、焦らないくらい残しておけばいいかもしれませんね。

その他のハワイ島のレンタカーアドバイスはこちらです。

http://www.oceanspirit.com/car-rentals1.htm


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

日曜日, 11月 13, 2016

日本の人のお尻はどうして四角なのか?

ハワイで姿勢と歩き方はファッションだ

先日、アラモアナショッピングセンターで自分の前を中年の男が猫背でペタペタと自信なさそうに歩いていた。

カッコ悪いな~、と思ってよく見ると、ショーウインドウに映っている自分の姿であった。ああ~。

その後「きれいな姿勢」と言うものを勉強し始めた。やっぱり人は姿勢と歩き方がカッコよくないといけない。ハワイでは特に薄着なので姿勢の良し悪しが目立つ。

日本人は猫背で膝でペタンペタンと歩く傾向があるという。膝で歩く癖がついているのでお尻の筋肉が発達せず、お尻が丸じゃなく四角になっているという。なるほど。

これは前々から気がついていた。ゴルフ場のグリーンを抜ける時の日本人ゴルファーの歩き方がそうなのだ。

歩くときはお尻の筋肉を使う。しっかり後ろまで足を延ばし大殿筋を緊張させないといけない。背骨で自然なS字カーブを作り、首と肩と足首が一直線になるように。

口でいうのは簡単なのだけど、姿勢を正すのは意識と努力の結果で長道です。姿勢と歩き方はお金で買えない努力した人だけのファッションなのである。

ハワイでかっこよく歩けるように鏡の前で練習してみましょう。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

月曜日, 11月 07, 2016

アザラシもお祭り好き、マリさんとトモさんのビデオです

マリさんとトモさんからマンタとアザラシのビデオをいただきました。お忙しい中本当にありがとうございました。

この日のマンタナイトはとってもラッキーでハワイアンモンクシールも顔を出してくれました。

僕達の頭の上でなにか視線を感じ上を見上げると、「なにをやっているのか?」とアザラシがこっちを見降ろしていた。

毎晩、灯りをともしてお祭りをしているようなマンタ会場です。そのアザラシも興味があったのでしょうね。

もちろん、マンタもでてくれてお二人を楽しませてくれました。いい一日でした。

マリさんトモさんにまたお会いできることを楽しみにしております。またのお越しをお待ちしております。

まだまだ至らぬ事多々ございますが行く末万端よろしくお願いいたします。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

火曜日, 11月 01, 2016

コンブでお肌ツルツル、海藻が効く

ハワイ島のオゴ海藻

健康志向のアメリカ女性は海藻を食べるようになった。ノリだ、コンブだ、ワカメだ。海藻料理教室や実際に海に行って採集するツアーも大流行りだ。

海藻にはジンクなどお肌にいいミネラルが豊富に含まれているという。お肌再生やUV対策に効果があるらしい。

僕が日本人だとわかると、そんな女性はよく日本の海藻事情について聞いてくる。

「日本の高級ホテルでは、毎朝朝食の時にお客さんの健康を考慮して、ビニールに入った味付け海苔が必ず出てくる」と教えることにしている。信じるかどうかは別にして。

ハワイでもオゴという海藻があってよく食べる。ポキに入っているやつだ。プチプチと触感がよく、醤油で食べると、ビールのつまみに最高です。是非。

さて、10月は誠にありがとうございました。夏休みと冬休みの間でノンビリした10月でした。お客さんもそんなノンビリ時期を狙ったのでしょう。リラックスできてよかったですね。

また皆さんにお会いできることを楽しみにしております。まだまだ至らぬ事多々ございますが行く末万端よろしくお願いいたします。

11月もよろしくお願いいたします。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

火曜日, 10月 25, 2016

こんなマンタ光景が本当に見られるのか?

ハワイ島でマンタダイビングに参加されるお客さんの多くは、予習として誰かのマンタビデオを観ていると思います。

自分が参加した時に本当にこんな光景が見られるのか?と疑問に思う事でしょう。

観光業はイメージが大切なので、宣伝にいい時の画像や映像を使います。弊社ももちろん同じです。

マンタダイビングは自然現象を楽しむ遊びなので、毎晩様子が違います。マンタは野生の生物で芸を仕込んでいるわけではなく、彼らは気分次第の動きです。

期待以上の時もあれば、以下の時もあるでしょう。その行方は実際に水の中に入ってみるまで誰にもわかりません。

是非、ダイビングをして実際に自分の目で確かめてください。お待ちしております。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!