金曜日, 8月 19, 2016

車でバックする時後ろを振り向けない、体が硬くなっているかも

車でバックする時後ろを振り向けない、体が硬くなっているかも

車でバックする時、後ろを振り返って後方確認しますか?それともカメラ画面で確認しますか?

カメラ搭載車がほとんどなので、多くの人は振り向かないでしょう。

でも、次回は後ろを振り向いて後方確認してみましょう。もし、体や首が回らずに後ろを確認できなかった、と言う人は体が硬くなっています。

体の動きには、前後、左右、そして回転があります。日常では回転、背骨を中心にひねって回る、という行動はあまりありません。上のお姉さんのように。

ダイビングにも柔軟性はとっても重要なのです。ダイビングでは重い装備を背負いますので体の動きに通常よりも弾みが付きやすいのです。

その弾みのおかげで筋肉が可動範囲以上に延ばされると怪我をしてしまいます。

車の後方確認は例ですが、体の柔軟性をもう一度見直してみましょう。

近くのヨガクラスに参加してみるといいかもしれません。いろいろなポーズをとるうちに体の硬さに気が付くでしょう。


ハワイ島でダイビングとイルカとマンタはオーシャンスピリットへどうぞ!

土曜日, 8月 13, 2016

ヨシコさんとコウジさんからイルカの写真が来たよ

ヨシコさんとコウジさんのハワイ島のイルカ

ヨシコさんとコウジさんからイルカを写真をいただきました。お忙しい中ありがとうございました。先日はとっても楽しかったですね。

お二人とは5年ぶりの再会です。この日はイルカと泳ぐまでに少し時間がかかってしまったので、ハワイ島遊覧船の旅でもありました。

いざイルカと出会い泳ぎ始めるとお二人だけで独り占め。ノンビリ楽しめてよかったです。大きなイルカの群れで海も穏やか、彼らも近くに寄ってきてくれました。

いつでもまたハワイ島に遊びにきてくださいね。それまで楽しみにお待ちしております。

まだまだ至らぬ事多々ございますが行く末万端よろしくお願いいたします。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

日曜日, 8月 07, 2016

ダイビングサービスはお客さんの経験が知りたい

ハワイ島のダイビングログ

海外のダイビングサービスでは、ログブックや会話をもとにダイバーの経験やトレーニング内容を把握します。

なので、ログブックを必ず書き持参しましょう。

サービスが見たい情報は、普段、どんな環境、設備、準備、体調でダイビングしているのかという情報です。

ビーチから?ボートから?ドリフトダイブ?ナイトダイブ?タンクの大きさ?ウエット?ドライスーツ?ウエイトの重さ?入水方法?空気の消費量?、などなど、技術的な事です。

そして、耳抜きが不得意とか、船酔いをしやすいとか、時差ぼけがひどいとか、などの体調も記録しておきましょう。

また、自分のトレーニングレベル。アドバンスとかレスキューダイバーとかの参加経験も記録しておきましょう。

それらの情報をもとに心配事などダイビングショップの人と会話をして、快適なダイビングツアーを計画しましょう。

他のお客さんも一緒のダイビングツアーです、必ずしも自分の思い通りになるとは限りませんが、周りのダイバーに自分を知ってもらうことはいいことです。

大切はことは、ダイビングは、ショップ、自分、他のお客さんとの共同作業で楽しむ大人の遊びです。なので能動的に参加しましょうね。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

月曜日, 8月 01, 2016

賢い旅は日頃の情報収集が大切かもね

ハワイ島のゲッコー

インターネットで旅行商品を買う際に困ること、選択肢が多すぎる。ある調査によると

たしかに、インターネットはたくさんの情報を一度に得られるのですが、量に圧倒されてしまいますね。画面の前で「どれがいいのだ~?」、と迷ってしまいます。

また、競争が苛酷なので広告の違いが微妙だったり、購買に時間制限があったり、大変なのです。購入する側に技術・リサーチ能力・決断力が必要なのです。

旅行上手な人は、日ごろから情報を収集整理して選択肢を絞っています。すぐに旅行に行く行かないに関わらず。そんな活動がいざ決断と言うときに役に立つみたいです。

さて、7月は誠にありがとうございました。海も穏やかでハワイ島らしい夏を皆さんと一緒に楽しめました。

また皆さんにお会いできることを楽しみにしております。まだまだ至らぬ事多々ございますが行く末万端よろしくお願いいたします。

真夏の8月です。是非、ハワイ島でお会いしましょう。


ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

月曜日, 7月 25, 2016

ダイビングで一番大切な事、一緒に潜る友人作りです



前回のマンタダイビングでマンタを見られなかったダイバー達が、またハワイ島に来てくれました。今回はしっかりたくさんのマンタとご対面できたのでとってもよかったです。

ハワイ島のマンタのように、なにか特定の生物との出会いを売りにしているダイビングポイントが世界中にはたくさんあります。

「あの国にあれを見に行ったけどいなかった」というお話をよく聞きます。野生の動物ですからね、人間の思い通りにはいかないものです。

いつも思うのですが、ダイビングは趣味でライフスタイルです。なので、続けていると難儀な時もあれば、思わぬ幸運に恵まれることもあります。

必ずしも目的にしていた動物を目撃できるわけではありません、そんなプラスとマイナスのストレスがダイビングへの向上心と好奇心を高めてくれます。

そして、ダイビングで一番大切な事(楽しさ)は、生物との出会いよりも、そのようにあっちこっちへ出かけていってダイビングを続ける過程で友人を作っていくことです。

一緒にダイビングを楽しむ仲間がいれば、どこでダイビングをしても実りが多いものです。

目的の生物がいなくても、ダイビング後一緒にビールを飲める友人がいればそれでいいじゃないですか。ダイビングに限らず大人の遊びはいつもそれでいいと思うのです。

ハワイ島でマンタとイルカとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

火曜日, 7月 19, 2016

靴下を座ってはく、足腰が弱っているかも

人生にはバランスが大切
(ミスターミヤギのクレーンポーズ)

靴下を座ってはきますか?それとも片足で立ってはきますか?

明日の朝、片足立ちをして靴下をはいてみましょう。もし、バランスを崩してしまいはけなかった人は、足腰の筋肉、柔軟性、バランスが崩れている証拠です。

そして、ベストキットのミスターミヤギのようにクレーンポーズを練習しましょう。ミヤギさんが言うように、人生にはバランスが大切です。

さて、ダイビングを楽しむにもバランスが大切です。是非、足腰を鍛え直しましょう。特に、日ごろ車の運転が多い人や座っている時間が長い人は、自分の体を見直してみましょう。

ダイビングでは、揺れている船の上や、足場が悪いビーチを重い装備を背負って歩く必要があります。

突如の揺れに対して瞬間的にバランスをとり回避行動をとる必要があります。その時に、筋肉と運動神経がしっかり機能してくれないと、大けがをしてしまいます。

近くの健康機関で体力検査をしてみてください。そして、なにが劣っているのかを確認してそれにあった運動方法を教えてもらいましょう。

ハワイ島でマンタとイルカとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!

水曜日, 7月 13, 2016

シホちゃんからイルカの写真が来たよ

ハワイ島のシホちゃんのイルカの写真

シホちゃんからイルカの写真が来たよ。毎年2回はハワイ島で一緒に遊ぶ愉快なお仲間なのです。

今回は、イルカとよく遊んだ日々でした。ドルフィンスイムでは200頭以上の群れとほとんど独占で泳ぎ、2時間近く海へ入っていたのです。夢中になってしまい帰るのを忘れてしまった。

ダイビングでもイルカが毎日近くに寄って来てくれたので、とっても幸運ダイブでした。

またシホちゃんにお会いできるという情報を聞きました。それまで楽しみにお待ちしております。

まだまだ至らぬ事多々ございますが行く末万端よろしくお願いいたします。

ハワイ島でイルカとマンタとダイビングはオーシャンスピリットへどうぞ!